白衣コン

【白衣コン】看護師だって結婚したい!

私は看護師をしています。

 

と言っても、男性看護師です。だから、看護師がどれだけ結婚しづらいのかを良く理解できます。
最近は、男性看護師も増えているので、もしかすると以前に比べると結婚しやすくなっているかもしれません。。。が。。。

 

現実はというと、お相手となる男性看護師が頼りなかったり、仕事が出来ないような男性で、結婚相手としてふさわわしくなかったりします

 

病院にいる、医師をはじめとしたコメディカルスタッフに目を向けてみても、看護師ほど不規則で不定休なスタッフも少なかったりして、休みを合わせるのは非常に難しい状態。

 

わかります。よーーくわかります。

 

私の友人の看護師で、40歳になった美人な看護師さんがいます。
その方は、

 

 

 

「私は結婚を諦めてないよ!」

 

って常々話してくれます。

 

でも、現実は、自分の希望とする男性にめぐり会えず・・・・・・まだ、未婚のままなんです。

 

とある友人看護師は、

 

「もう、結婚しない」

 

と言ってます。

 

40手前のバリバリ働くナースです。

 

 

 

でも、この看護師さんも、「動物病院の若い獣医師がカッコよくて、愛犬を連れて通ってしまう・・・」って言ってます。

 

表向きは、結婚しないよ!って言ってたって、内心は、結婚を望んでいるんですよね。

 

 

幸せな結婚をしたいって、看護師さんは、みんな思ってますよ。

 

 

 

 

恐ろしい!看護師の未婚率

 

あなたの職場で、最近結婚した看護師さんはどれくらいいます?
一昔前は、患者さんと看護師さんが結婚するなんてことが良くありました。

 

 

 

でも、今、あなたの身の回りで、患者さんと看護師さんで結婚に至った人がどれくらいいます?
コンプライアンスの問題から、患者様との恋愛はご法度的な感覚が芽生えているのではないでしょうか?

 

私の勤めている病院の年配の師長さんは、患者だった警察官と結婚しています。一昔前は、結構多い話だったんですが、本当に、結婚相手を見つけづらい時代になってます。

 

看護師の未婚率ですが・・・

 

日本看護協会の出したデータで恐ろしいものがありました。

 

「看護職員実態調査」→25歳〜29歳」の女性の未婚率は75%

 

75%です!

 

 

 

4人に1人しか結婚してないんですよ!

 

それぐらい、結婚相手を見つけづらい時代に変化しているんです。

 

だからと言って、手をこまねいていてはダメです!

 

20代はともかくとして、30代40代の看護師さんは、今、動かなきゃいけない時になっています!

 

 

 

 

看護師の結婚相手はどこで見つける?

 

看護師の結婚相手をどこで見つければ良いのか?
職場で見つけられればそれに越したことはありませんが、現実は厳しいと思います。

 

 

 

私も看護師、現場を知っているので、その理由は、言わなくてもわかります。

 

では、どこで・・・

 

合コン?街コン?→不定休だし夜勤あるし、みんなと日にちを合わせられないよ・・・
 
出会い系サイト?→遊び相手ならいいけど、相手を信頼できない・・・
 
お見合い?→誰が紹介してくれるの?・・・・

 

 

 

結婚相手を見つけるのって、結構ハードルが高いです。

 

でも、ご存知ですか?

 

看護師って、男性にとっても人気の職業!結婚相手に選びたい職業ってことを!

 

 

 

 

実は、売り手市場!看護師の結婚相手は必ず見つかる!

 

看護師として、婚活するとき、不規則不定休という大きなハードルがあって、結婚相手を見つけることが非常に難しいです。

 

 

 

でもしかし、看護師って職業は、男性の憧れであることは、間違いありません!

 

男性の間で、嫁が看護師っていうと、かなりのステータスを感じてしまうんです。
看護師と結婚したいって希望の男性は、実はたくさん存在します。

 

ただ、出会いの場がどこならいいかってことなんです。

 

看護師としての仕事、不規則不定休、責任が重くハードな仕事内容。
わかっている人は好いのですが、案外理解されずらいのも事実なんです。

 

 

 

だから、お付き合いが始まったとき、「こんなはずじゃ」って、「なんで休みを合わせてくれないんだ」って
男性が感じはじめ、最悪、「俺のこと考えてないんじゃないか」「仕事命なんじゃないか?」って考え始めちゃうんです。

 

そうなると、恋愛も破たんの道をたどる結果となります。経験されていてわかっているかもしれませんが・・・・

 

 

 

そこで、結婚相手を見つけるのに、大きな味方となるのが【結婚相談所】だったりするんです。

 

【結婚相談所】

 

というと、古めかしい感じがするかもしれませんが、今は、ネットで申し込みできるし、好みの男性をネットで時間を気にせず探せるというメリットがあります。

 

しかし、ここで問題になるのが、結婚相談所ならどこでも良いってわけじゃないことです。

 

看護師という職業について、よく理解している結婚相談所でなくては、意味がありません。
一般女性と同じような対応では、結婚相手を見つけるのが難しくなってしまうからなんです。

 

そこでお勧めするのが、

 

看護師の結婚相手に特化してお勧めする、

 

Bridalチューリップという結婚相談所が運営する

 

「白衣コン」

 

です!

 

 

 

看護師が結婚に踏み込むことを難しくしている

 

1.異性に出会う機会が少ない
2.忙しさの中で私生活の話題が乏しい
3.時間をかけた恋愛感情構築経験の不足

 

を念頭に置き、アドバイスとともに、本人の希望に近づけるよう結婚相手を探すお手伝いをしてくれます。

 

 

 

看護師本人の希望だけでは、結婚のハードルが上がってしまいます。
看護師と結婚したいって思っている男性は多いの、実際は、結婚に踏み込めなくなる理由があるからなんです。

 

アドバイスやカウンセリング、時に、セミナーなどを受けることは重要になってきます。

 

できるだけ早く、理想とする男性を見つけるためにも、結婚相談所を利用することは非常に有効となります。

 

なんだか少し恥ずかしいって気持ちもあるかもしれません。

 

でも、あなたは、このままで良いですか?
 
 

 

人生の伴侶を見つけて、新しい人生に踏み出してみたいですか?

 

選ぶのは、看護師である貴女です!

 

入会をお勧めしますが、先ずは、無料のカウンセリングを受けてみてください!

 

 

 

【白衣コン】の詳細はコチラ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【白衣コン】
看護職員の方が新しい勤務先をリサーチするには、はじめにどのような労働条件を求めているかをはっきりさせておきましょう。夜の勤務は難しい、休みの日が減るのは困る、敬遠したい仕事、たとえばお亡くなりになるときなど、個々の状況によって優先したいことも違ってきます。ご存知のように専門職である白衣コンの看護師が不足し困っている職場は多いため、合わないと思われる仕事場で我慢して勤める必要はないのです。いわゆる白衣コンの看護師の人のための白衣サイトの中で、お祝い金があるところが存在しています。転職をすることで祝い金を出してもらえるなんて嬉しい気持ちになりますよね。ですが、お祝い金を出してもらうための条件がないことは少ないので、申し込む前にチェックをしっかりとしておくようにしましょう。それに、お祝い金がもらえないサイトの方が充実したサポートを提供している場合も少なくないです。育児をするために白衣しようとする白衣コンの看護師もたくさんいます。特に白衣コンの看護師の場合には子育てと仕事とを両立させるのが大変なので、昼間のみの勤務だったり、仕事をする日が多くない仕事だったりが探せると良いと思います。育児に専念する間のみ白衣の天使をやめるという人も多くいますが、子育てをするにはお金がないといけませんから、白衣コンの看護師の資格を無駄にしない白衣先を見つけた方がいいでしょう。ナースが仕事を変えるときに、立ち止まってしまうのが応募理由です。どういう理由でその勤務先を希望しているのかを好印象となるように示すのは容易ではありません。高い給与や、休日が確保されるといったことも大切なことですが採用条件で選んだと見られるよりは、看護スタッフとしてもっと専門性を磨きたい等々、やりがいを求めているような応募理由のほうが合格へ近づきやすくなります。白衣の天使が白衣を考えるきっかけは、人間関係のこじれという人がかなりの数います。女性の多い職場ですし、ストレスの蓄積しやすいこともあって、対人関係が大変という人がたくさんなのでしょう。一部には、パワハラやいじめが転職を考える動機となってしまう人もいます。辛い環境の中を耐え忍んで働こうとすると、健康を害してしまいますので、早いうちに転職した方が吉です。看護専門職が職場を移る根拠としては、ステップアップと説明するのが良策です。元いた勤め先の雰囲気が合わなかったとか、待遇が良くなかったといった、負の動機であった場合、不本意な評価をされかねません。この場合は、仕事を変えたい本当の訳を律儀に知らせなくても問題はないため、積極的な姿勢で求職していることを言えるように準備しておきましょう。それに、結婚する際に転職を検討する白衣コンの看護師もたくさんいます。パートナーとうまくいかなくて離婚するよりは、転職を考える方がいいと思います。いつか育児をしたいと考えているのなら、結婚の時に自由な時間の多い仕事に白衣をしてしまうのが良いと思います。イライラが多くなりがちだと妊娠しづらくなるので、気を付けるようにしましょう。看護職の人のジョブチェンジにおいて適時としては、大半の人は賞与が出てから退職するため、具体的には1月、6月がオススメです。たしかに、専門職である白衣コンの看護師が不足し困っている職場は多いのですが、待遇の良い勤務先に巡り合えるように、約90日ほどは新しい仕事場を探す時だと考えて、落ち着いて情報収集するのが安心です。とにかくすぐジョブチェンジを、ということでないのなら、たくさんの求人オファーが出てくる時機まで待機すると無駄がないでしょう。

 

キャリアアップを考えて白衣を検討する白衣の天使も世の中にはいます。スキルを高めることで、高収入を得ることも可能です。白衣コンの看護師の担う仕事は職場毎に違っているため、自分が合うと思える職場を探してみることは重要です。内科の外来が合うと思える人もいれば、特別養護老人ホームが合う人もいるので、前向きに転職していくのもいいかもしれませんね。白衣コンの看護師のためだけの白衣サイトには、お祝い金があるところが存在しています。白衣するだけなのにお金をもらえるのは嬉しい気持ちになりますよね。けれども、祝い金を出してもらうためには条件を満たす必要があることがほとんどですから、チェックを事前にきちんとしておくようにした方がよいでしょう。そして、祝い金のないサイトの方がその他のサポートが良いこともあります。転職をするのが白衣の天使の場合であっても、違った職種に白衣を考える人も少なくないです。しかし、大変な思いをして白衣コンの看護師資格を得たのですから、その資格を活用できる職場を見つけた方が良いでしょう。全然異なった職種だとしても、白衣の天使の資格が良い方向に働く職場は非常に多いです。一生懸命にやって取ることのできた資格なのですから、有効に使わないのは損をしますね。看護職の人がよりマッチした仕事を探すなら、契約内容でどのような点を大切にしたいのかをとりあえずクリアーにしておくのが大切です。日中だけの勤務がよい、充分な休みが欲しい、患者さんの息をひきとる場は遠慮したいなど、個々の状況によって優先したいことも違ってきます。ご存知のように専門職である白衣コンの看護師が不足し困っている職場は多いため、負担になる労働環境で我慢して勤める必要はないのです。看護職員の方が仕事で転機だと感じたら、インターネットの転職サポートサービスを使うとよいでしょう。ナース向けの仕事紹介は、職安や求人雑誌には紹介されないことが珍しくありません。その点、看護専門のオンライン求人サービスには、クローズド案件の就職情報を流してくれる以外にも、たとえば、勤め先がどのようなムードか等も調べることもできます。言いにくい待遇などの条件のすり合わせを間に入って話してくれる場合もあります。実際、白衣コンの看護師が転職する理由は、人間関係が難しいからという人がたくさんいます。女の人が大半を占める職場ですし、イライラが溜まりやすいこともあって、人間関係が嫌だと思う人はなかなかの数いるでしょう。その中に、パワーハラスメントやいじめが転職を検討する原因といった人も出てきています。つらい環境で頑張って働こうとしてしまうと、健康を害してしまいますので、早く転職することをお勧めします。あと、結婚するときに転職しようとする白衣コンの看護師もかなりの数います。配偶者とすれ違いが起きて離婚してしまうよりは、白衣を選択した方がいいでしょう。今後、育児を行っていく気があるのなら結婚を機に自由時間を多くとれる職場に転職をしておくと生活に余裕ができますね。イライラが溜まっていると子どもができづらくなってしまうので、注意するようにしてください。よくいわれることかもしれませんが、白衣コンの看護師の白衣の極意は、次の職場を探しておいてからやめるようにした方が良いでしょう。それに、3ヶ月ぐらいは使って丁寧に次の仕事を見つけるようにしましょう。焦った状態で次の仕事に就くと、次の職場でもすぐに辞めざるを得なくなりかねないので、希望の条件に合う仕事をじっくりと見つけましょう。以上から、自らの希望の条件をクリアにしておきましょう。